エターナルラビリンスが営業停止になった理由は・・・

消費者庁は、エターナル・ラビリンスの屋号でエステティック(脱毛)の
役務を提供していた特定継続的役務提供事業者の株式会社グロワール・ブリ
エ東京(東京都港区)(以下「同社」といいます。)に対し、平成28年8
月24日、特定商取引法第47条第1項の規定に基づき、平成28年8 月
25日から平成29年5月24日までの間、特定継続的役務提供に関する業
務の一部を停止するよう命じました。

 

引用・・・消費者庁

 

つまり・・・
エタラビ当サイトトップページで紹介しているエタラビの悪い部分が
消費者センターにクレームが多数入って営業方法を改めなさいって怒られたってことみたいです。

 

具体的には

月額9500円で施術できると誤認させる虚偽の広告をだしていた。実際には、
契約代金を一括で支払った場合の1か月当たりの対価が9,500円という計算になるというだけの事だった。

詳しくはこちら(エタラビの料金を解説)
広告だけ見てカウンセリングに行ってしまうのは危険です。
また、根拠のないランキングサイトやわかりにくい口コミサイトも危険です。
しっかりと脱毛サロンを比較してみましょう!

 

今なら2カ月無料などといって(今しかこのキャンペーンやってませんの様に言って)いるが
実際には期限を過ぎても同じようないキャンペーンを行っている。

実際これはどこの脱毛サロンもやってますねw。

 

実際予約がなかなか取れないにも関わらず予約はすぐに取れる完全予約制ですなどとうたっているが
実際は予約が取りずらかった。

店舗にもよりますがエタラビは結構予約取りずらいですw

 

クーリングオフした人や解約した人に返金を拒否したり、返金を遅らせるようにしたりしていた。

これはひどいw
消費者センターなどにすぐに相談してください!

 

 

エタラビは先週までの約5年で500件近くの苦情や相談が消費者センタ―に届いているようです。
ですが「エタラビ」を経営する株式会社グロワール・ブリエ東京は
「指摘された事実はなく、裁判を含めて争うことも検討している」と事実を否認しているようです。

現在エタラビに通っている人はどうなるのか聞いてみた

結論から言うと現在エタラビと契約している人は
今まで通り脱毛の施術を受けられるようです。

 

エタラビが業務を停止しているのは2017年5月24日まで新規の勧誘や申し込みの受け付け
契約の締結することなので、現在契約中の人は継続して通うことができます。

 

ただ、前述した通り予約が取りにくいのは事実です。
お店の従業員を増やすといってもすぐにできるものではありません。

 

予約が取れないのに料金だけ取られてしまうのはバカバカしいですからね。

 

 

店舗によっては予約が普通に取れる店舗もあるのでそういった方はイイですが
予約が取れない店舗に通っている人は消費者ホットラインなどに相談してみるのもいいかもしれません。
188番に電話すれば相談に乗ってもらえます。

 

また、思い切って脱毛サロンを乗り換えるのも一つの方法です。

 

エタラビのような料金体系ではなく、毎月払いで脱毛できるサロンもあります。
予約が取れない心配もないですしね。

どこの脱毛サロンなら安心なのか

こんな事を聞くと脱毛サロンって大丈夫なのって不安になりますよね。

 

なので脱毛サロン選びは大切です。

 

好きなタレントさんが広告に出ているからとか、広告の勧誘文句を鵜呑みにして
すぐに契約してしまうのも危険です。

 

当サイトでは大手の人気脱毛サロンを徹底的に比較しています。
人気脱毛サロン比較はこちら

 

エタラビの様に料金を一括で支払ってしまって、解約や返金をしてくれないサロンは困ります。
また、引越や妊娠などの理由で脱毛に通い続けることができなくなる可能性もあります。

 

なので、個人的には月額制の脱毛サロンがおススメです。